バイクを売るタイミング

バイクを売るタイミング

バイクは車と比較すると趣味性やファッション性が強いということもあり、人によってはそう長くひとつの車種に乗り続けるのではなく他の車種に乗り換えるということもあります。
では一般的にバイクを売り新しい車種を購入するのにはどのようなタイミングがあるのでしょうか。

まず最初に挙げられるのは乗りつぶしたり購入からかなり年数が経過している場合で、国産車は丈夫ではあるもののやはり新商品があればついそちらの方に目が行ってしまいます。
自動車と比較すれば価格はかなり安くなりますので乗り換えに際してはお金の心配も少なく、今乗っている車種を買取で売れば費用の足しにすることができます。

続いてのタイミングとしては挙げられるのは、免許の取得と共に新しい車種に買い替えるというタイミングで、まずは学生時代の原付の免許から始まり、小型限定普通二輪(~125cc)、普通二輪(~400cc)、大型二輪(制限なし)などとステップアップしていくごとに免許に合う車種を購入したいというのは当然のことといえます。
自動車とはまた違う魅力があることから、どっぷりと嵌るようになると徐々に排気量を上げていき、近年に大きな人気を集めるビッグスクーターが欲しくなったり、またはパワーやスピードにあこがれて大型車を購入するということもあります。

またそれ以外にバイクを売るタイミングとしては、必要に迫られてということがあります。
例えば原付の場合は法廷速度が時速30kmまでしか出すことができませんので国道や広い道を走行する際には周囲の車のスピードが怖いということがありますし、一度でもスピード違反で取締りを受けるともう原付は嫌だということにもなるのです。
それ以外にも二段階右折などの交通規制が面倒くさいと感じることもありますし、二人乗りをしたいということや高速道路を走行したいということもありますので、原付から脱却してそれに適した車種を選択して買い替えるというケースもあります。

バイク一括査定サイトを使って、買取価格を競争させることがバイクを高く良い条件で売るコツです。でも複数のバイク買取業者に依頼するのは大変ですよね?以下のたった3つの一括査定サイトに全て登録すれば殆どのバイク買取業者に査定依頼がいきますので、最も高い価格と条件を引き出せるでしょう。 ただし、バイク王は例外で個別に登録して査定依頼した方が高額査定を引き出せることが多いのです。

バイク王に個別に査定依頼する

No1.「バイク比較.com
※登録時にバイク王への査定依頼のチェックを外してください。

No2.「バイクブロス

No3.「楽天バイク買取一括見積り