バイクをオークション売る時の注意点

バイク売却手続き【必要書類・自賠責保険など】 > > バイクをオークション売る時の注意点

バイクをオークション売る時の注意点

バイクをオークションに出品すると、バイクを売りたい人と買いたい人が直接結びつくことになります。
これにより間に業者が入らないため中間マージンをカットすることができ、中古車買取店に出した場合と比べると比較的に高値で売却することができるのですが、ネットを介した取引であるがゆえに売る時にはいくつかの注意点があります。

まず売る時の注意点として重要になるのは、ご自身でメンテナンスや整備を行いバイクに関する細かい情報を掲載することができるかという点が挙げられます。
中古車買取店では工場を併設していますのでプロの整備士が各種点検を行い商品として流通できるよう手を入れますが、一方で個人で売買する場合にはご自身の手でメンテナンスをするほか無く、手を抜くと後でクレームが生じてトラブルが発生する場合もありますので気をつけなければなりません。

またオークション入札中は落札を考えている方から車体の状態に関する質問が非常に多く寄せられます。
相手方も良い物が欲しいわけですから車体の状態について各部詳細に聞かれることになりますので、整備と同様この点においても詳しい知識を有している方でなければ対応は難しいといえます。

また落札後はここでもまた売るときの注意点がいくつかあり、まず顔の見えない相手との取引になりますのでしっかり注意しなければなりません。
書類のやり取りができるか、直接取りに来るのか陸送か、支払いはちゃんと確認できたかなどなど、売り手側が主導して取引を進めなければいけません。
とくに書類をきちんと整えたうえで申請しなければ相手方の所有に移りませんので、しくじると翌年の税金の支払い請求がこちらに来ることにもなりかねません。

ただこうした売る時の注意点は様々あるのですが、いずれもしっかり守るためにオークション出品の代行業者に頼るという手もありますが、それでも不安があるという方の場合は買取専門店のバイク王などを利用した方が良いでしょう。

バイク一括査定サイトを使って、買取価格を競争させることがバイクを高く良い条件で売るコツです。でも複数のバイク買取業者に依頼するのは大変ですよね?以下のたった3つの一括査定サイトに全て登録すれば殆どのバイク買取業者に査定依頼がいきますので、最も高い価格と条件を引き出せるでしょう。 ただし、バイク王は例外で個別に登録して査定依頼した方が高額査定を引き出せることが多いのです。

バイク王に個別に査定依頼する

No1.「バイク比較.com
※登録時にバイク王への査定依頼のチェックを外してください。

No2.「バイクブロス

No3.「楽天バイク買取一括見積り